スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼び方「遺◯」「死◯」違いはなぁに?


人は、話して賢く、
読んで豊かに、書いて確かになる。

〜フランシス・ベーコン〜


=====================


「亡くなった人をなんて呼ぶ?」


「ホイホイ、突然どしたの?
えーと、、いつもは故人様とかかな?
それがどうかしたの??」


「そっか、、、
死体と遺体って何が違うの?」


「へ?」


なんだそれ、考えた事も無かったぞ
死体と遺体の違い??
なんだそれ?
でも、、
呼び方が2種類ある訳で、、、


「ふと疑問に思ったんだけど
葬儀屋だったら知ってるのかな?と
思ってさ」


「お、おぅ、、まぁ、確か、、
なんだったっけかな、、、」










違いとはいうものの
両方とも亡くなった人を表すわけで

いつも仕事上で使うのは
「故人様」「お身体」「御遺体」

「死体」という言葉だと
乱暴なイメージがありますし

「御死体」と「御」をつけると
なんだか違和感がある



マキさんだけかもしれませんが
「死体」という言葉は
ゲームのあの敵を連想してしまいます

そう、ドラクエ5でいうところの
「スミス」さんです







という事で
スミスさんに当てはめてみます


1、く◯ったしたい

2、◯さったいたい


言葉だけですが
受けるイメージが若干変わります

2の方がやはり丁寧な感じの
スミスさんになります


、、という事は



「死体よりも遺体の方が丁寧な言い方なんだよ〜」


「、、、ふ〜ん、そぅ」


「セイセイセイなんだいその
宇宙人を見るかの様な目は
信用してないな(笑)」


「だってねぇ、、」


「それならGoogle先生に聞けばいいじゃんよ〜」


「メンドイ」


、、ヲイ


「じゃあ、調べてみるね」






「お、あったよーー
わかりやすく言うと、、
死体は人以外の動物も含まれるし、身体を物として見ている言葉で

遺体は身体を故人の人格も含めて
丁寧に表している言葉だって

ほれ、さっき言ったの
大体あってるじゃん〜」


「へ〜凄いね〜」


、、生返事、、
まさか、自分で話題振っといて
面倒くさくなったのでは、、

よく見たら
ポポロクロイスやっとるし
いつの間に、、


「まぁ、そういう事よ
で、、どう?面白い??
どこまで進んだん?」


「ヤバイね、コレ、楽しいわ〜」


「ほぅ、それなら良かった
で?さっきの話はわかってもらえたかしら??」


「わかったって〜」


、、本当に聞いてたのか??
まぁ、自分の勉強にもなったからOK〜







ーーーーーーーーーーーーーー

今日もきっと良い日になりますよ


マキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「葬儀屋マキさんの葬儀とは関係ない話」へようこそ。

マキさん

Author:マキさん
楽しい事が大好きなB型人間

毎日更新しておりますので
お気軽に遊びにお越し下さいまし


マキ

終活はマキさん
どうぞお気軽に遊びに来て下さいマーシー
つながり
今日は何かしら?
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。