FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆義理「初盆」ありがとうございます


色気とは仕草や形ではなく

精神的に相手を包んであげる
上品な優しさの事

〜美輪明宏〜


=====================


さて、今年は
我が家も初盆だったわけですが

初盆のお宅は準備が大変なんだなぁ、、と
改めて実感しました


マキさんは父親が何を準備して
何が大変なのかを
横で見ていただけなんですけどね、、、




祭壇の手配から
お返し、引き物、料理
雨が降ると盆供に来る人が大変だ、と
テントの設置

親族への施餓鬼日の連絡&出欠確認

何処の誰々が
盆供で◯◯円包んでくれて
貰いすぎだから返さないといけない等々

色々と
しなければいけない事だらけです







回覧板で
「お盆は簡素化で
盆供返しは廃止になった」と
書いてはありましたが

盆義理で来てくれるのは近所だけでなく
お仕事関係、遠方の方もいますから

用意しないわけはいけません
なんだかんだでかなりの数が出ました

もちろん
「缶のお茶」付きです


〜盆供返しに
何故缶のお茶をつけるか?〜

意味合い的には、、、、

「暑い中、わざわざ来ていただきまして
ありがとうございます

本来でしたら中に上がってもらって
お茶をお出しさせていただくのですが

お忙しい中、引き止めてしまっては
申し訳ありません
手荷物になってしまいますが
これも一緒に持っていって下さい」

てな感じです







ちなみに我が家で用意した
盆供返しは

「タオル」

昨年、父の姉の家の初盆で
用意したお返しも

「タオル」でした









「時期的に大体どこもそうめんだよ?」


「うーん、、、
やっぱりタオルは大切だ
タオルが良い、絶対に必要だ」


??
やけにタオルこだわりますね、、
まぁ、いっか

「そっか、じゃあタオルにしよう」


盆供返しのモノを決める時は
何気無く話をしていたのですが
盆義理で家まで来てくてる方達と
話す父を見ている時

葬儀の謝辞で話していた内容を
ふと思い出してしまいました



、、、、


、、、


「うちは、、貧乏でした
家族4人暮らしでしたが
タオルは1本しかなく

遠方の親族が泊まりに来た時は
どうしようかと困ったものです

毎日お腹一杯に食べるご飯も無く
本当に苦労しました

そんな中でも常に自分の事よりも
私達子どものことを一番に考える母で

私の高校時代のお弁当も
母は自分の会社の給食を
全部食べずにおかずをとっておいて
私に持たせてくれました、、、」



、、、、、そっか
昔タオルが無くて苦労したから
タオルにこだわっていたんだなぁ、と








近所の方
おばあちゃんの友人
父親の友人
職場のシャッチョさん
ブッチョさんスタッフ数名がわざわざ
盆義理に来てくれました


うん、あれです
なんだかんだうれしいものですね











ーーーーーーーーーーーーーー

今日もきっと良い日になりますよ


マキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「葬儀屋マキさんの葬儀とは関係ない話」へようこそ。

マキさん

Author:マキさん
楽しい事が大好きなB型人間

毎日更新しておりますので
お気軽に遊びにお越し下さいまし


マキ

終活はマキさん
どうぞお気軽に遊びに来て下さいマーシー
つながり
今日は何かしら?
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。