FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠州地方「お盆」独特なんですねぇ、、


小人が恥じるのは自分の外面である

君子が恥じるのは自分の内面である

〜吉田松陰〜


=====================


先日は我が家の初盆だったわけで

なんとなく気になったので
少しお盆について調べてみました


「お盆」に関するページはとても
たくさんあります

それこそ

「お盆 表書き」「お盆 マナー」等で
検索すればいくらでも出てきます

インターネットは便利なものです






ただ、書いてある事と
実際に見た事でかなり違いがありました

調べてみると表書きには

仏式でしたら
「御仏前」「御佛前」
「御香典」「御供物料」等

神式でしたら
「御玉串料」「御榊料」「御霊前」



実際に見たのは
お盆の法要(施餓鬼)の時は

「盆供」

盆義理の時も

「盆供」

全て「盆供」で統一







お盆で行う
「盆義理」という言葉は
あまり出てきません

はてはてどういう事か??


〜「盆義理」とは〜

お盆の夕方
初盆のお宅にお参りに伺う事を指します

遠州地方は
盆行事をとても重視する土地柄で
葬儀に参列した人の大半が
お参りに訪れます

故人を偲び
義理人情を重んじた風習ですね


ちなみに
この「盆義理」という風習は
全国的にも珍しく

「遠州地方独特」のもので

「一般的に初盆は近親者」で
執り行うものとなっています


、、、という事は
書かれているのが
「盆供」で統一なのも

ここら辺の地域
遠州地方独特のものなのでしょう

へ〜そうなんだ〜
カルチャーショックです









「盆義理」で来てくれる方々の中で
何人か消え入りそうな声で
ブツブツ言っていました

よく耳を済ましてみると、、、
こんな事を言っていました


「ご初盆でお寂しゅうございます」


これは、全国的にも同じなのかしら??
なんだか堅苦しい感じがしますねぇ









ーーーーーーーーーーーーーー

今日もきっと良い日になりますよ


マキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「葬儀屋マキさんの葬儀とは関係ない話」へようこそ。

マキさん

Author:マキさん
楽しい事が大好きなB型人間

毎日更新しておりますので
お気軽に遊びにお越し下さいまし


マキ

終活はマキさん
どうぞお気軽に遊びに来て下さいマーシー
つながり
今日は何かしら?
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。